東京都 日野市栄町1丁目31-4

審美歯科|日野YOUデンタル - 日野駅徒歩5分の歯医者・歯科医院

審美歯科

Cosmetic Dentistry

MENU

審美歯科

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させることも目指して治療をおこないます。
美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者様とよく相談した上で治療を行います。

銀歯の危険

日本では保険診療で大きな虫歯になると銀歯を用いることが多いのに対し、日本以外の国では、治療に銀歯で治療することはありません。
日本という国では保険治療が整っている分、治療の材料が限られてしまいます。

保険診療で用いられる銀歯は、歯との適合が悪く、すごく硬い材料ですので、銀歯と歯との間にすき間ができやすくなります。
また時間の経過により、セメントが唾液で溶けてしまい、隙間ができることによって、銀歯の下にまた虫歯ができてしまいます。

さらに銀歯は金属アレルギーの原因にもなってしまいます。

もちろん、銀歯で治さないといけない場合もありますが、それぞれの治療法のメリットとデメリットを理解した上で治療していくことをオススメします。

セラミックのメリット

  • 汚れがつきにくい
  • 自然で美しい
  • 歯ときちんと接着する
  • 金属アレルギーが起こらない

当院ではセラミックはジルコニアセラミックをオススメしています。理由としてはジルコニアは金属と同じくらい硬いという性質があるので、欠けにくいからです。
セラミックは汚れや歯石が付着しにくいのが特徴です。そのため、虫歯歯周病にもなりにくくなります。

セラミックは歯ぐきを黒ずませるリスクや金属アレルギーのリスクがなく、体に安全な素材です。 セラミックはご自身の歯に合わせて製作しますので、自然な仕上がりになります。
セラミックはご自身の歯との接着性がよく、セメントが溶けることがないので、歯とのすき間ができにくいので、歯を長持ちさせられます。